羊プラセンタのセルセラ

【飲み忘れOKだから続けやすい】
 とにかく飲みやすさを目指したTe Oraは、一週間飲みきりサイズでパッケージされました。
 たとえ1日飲み忘れても、別の日にまとめて飲む事で無駄なく鮮度のいい状態で飲み切れます。

【医療用としても使われる羊を使用】
 プラセンタの原料となる羊は、ニュージーランドで飼育された羊。
 この羊は医薬品の原料として使用されることもあり、
 その重要性から『食事から飼育環境まで国により管理』されています。

【日本では珍しいけど、欧米では当たり前】
 欧米各国では羊プラセンタの方が主流で、最もポピュラーなプラセンタ。
 その理由は、羊のアミノ酸構成が人の必要とするアミノ酸構成にとてもよく似ており、
 サプリメントの原料として豚や馬より優れているからです。

【プラセンタを支える7種の有効成分】
 プラセンタは、ヒトが本来持つ健康になろうとするチカラを呼び覚ますもの。
 そのチカラの土台を整える為、Te Oraは7種の有効成分を配合。
 現代人にとって欠かす事の出来ない成分をプラセンタと一緒に摂る事でその効果を最大限に実感できます。