チェルラーブリリオの口コミ※翌日の肌がもちもちの効果

【フラーレン】
保湿してくれ、肌を保護してくれる働きがあります。乾燥や刺激から肌を守って、肌本来の力を蘇らせてくれます。

【EGF】
肌を引き締めて、柔らかくしてくれます。ハリとツヤが生まれ、健康的な肌へと導いてくれます。

【プロテオグリカン】
ヒアルロン酸以上の圧倒的な保水力を誇ります。シワやシミに効果的です。

【3つの幹細胞】
ムクゲカルスエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、エリンギウムマルチムムカルス培養液らの幹細胞が、肌を保湿してくれ、ハリを与えてくれ、整えてくれます。

【5つのフリー】
チェルラーブリリオは、「アルコール」「鉱物油」「石油系界面活性剤」「着色料」「合成香料」の5つの成分が無添加となっています。敏感肌の人には嬉しいですよね。安心して使うことができます。

驚きのエイジング効果
【ほうれい線への効果】
そもそもなんで年齢を重ねるたびに肌が老化してしまうのか?
それは、肌の「Ⅲ型コラーゲン」が減ってしまうからなんです。コラーゲンも種類が色々ありますが、このコラーゲンは肌のハリと密接に結びついているようなんです。

Ⅲ型コラーゲンは、生まれたばかりのときは大量に生み出されるのですが、年とともに減るばかりで、シワ・シミ・乾燥・ハリ不足などにつながってしまうんです。

ですが、チェルラーブリリオはそんなⅢ型コラーゲンを補ってくれる卵殻膜エキスを高濃度で配合しているから効果も凄いんです。

ハリを与えてくれるこの成分は、ほうれい線を予防・改善してくれる効果あり!
ほうれい線ができてしまうのは、要はハリ不足なので。
小シワにももちろん効果ありですよ。

【シミ・くすみへの効果】
卵殻膜には、シスチンも多く含まれます。シスチンはメラニンが生まれるのを抑制する働きをしてくれます。シスチン含有量は、人肌の5倍も!ですから、シミ・くすみ・そばかすへの効果が大いに期待できます。実際に口コミでも改善されたという声が多数上がっています。

【保湿効果】
卵殻膜だけでなく、チェルラーブリリオにはフラーレン、プロテオグリカン、幹細胞など、多くの保湿効果に優れた成分がたくさん含まれています。乾燥は、ほうれい線やシミ・シワなど、全ての肌トラブルに繋がるので、しっかりと保湿効果のある美容液で補ってあげることはとても大切です。

チェルラーブリリオの正しい使い方
せっかく効果のある美容液でも、間違った使い方をしてしまうと、その効果も半減してしまいいます。ここで正しい使い方をマスターしておきましょう。

【基本的な使い方】
チェルラーブリリオは、洗顔後すぐに使うのが正しい使い方となります。
通常の美容液は化粧水の後に使用することも多いと思いますので注意してくださいね。

1.朝晩2回使います。どちらも洗顔後に2~3滴取って肌に馴染ませます。
肌トラブルが特に気になる場所には重ねづけしましょう。
2.チェルラーブリリオを馴染ませた後は、通常通りのスキンケアを行います。

たったこれだけですよ~。
いつものスキンケアにプラスして、チェルラーブリリオ2~3滴を肌になじませるというだけです。
清潔な肌に直接馴染ませることで、美容液の大事な成分がより肌に浸透しやすくなるんです。

またもう一点大事な使い方があります。
それは「継続して使うこと」です。

どんなに効果のある美容液でも、即効性はありません。
使い続けて初めて、きちんと効果を実感できるのです。
少なくとも肌のターンオーバー周期である数カ月は使い続ける覚悟が必要です。
本気で肌を改善させたいなら、試してみてくださいね。