パーフェクトオールインワンジェル

夜更かしをしても「くま」ひとつできなかった20代とはちがい、
疲れがてきめんに肌に現れる30代。頬のたるみや、毛穴開き。

肌荒れや乾燥しやすくなるのも、この年代ですよね。

30代はそろそろエイジングケアが必要と感じ始める人が多いのではないでしょうか?
「でも、どんなケアをしたらいいいかわからない」そんな声も聞こえてきそうです。

大切なのは30代の肌質を知り、お肌に必要な成分をちゃんと届けてあげること!
年齢肌にあったお手入れに切り替えるのが早いほど、効果も出やすいのです。

今すぐ年齢に合ったケアに切り替えて、20代に負けない肌づくりをしていきましょう!

30代40代女性におすすめのオールインワンジェル

厳選成分×目もと専用テクスチャーぷるんとした濃密なテクスチャーMMオールインワンクリーム
W受賞成分「リフトニン(R)-エキスパート」 はじめ、リピジュア、マイクロコラーゲン、エラスチンなど、目もとにハリとツヤを与える16種の厳選成分を配合デリケートな目もとにしっかりとなじむテクスチャー。  ピタット密着 目もとにハリ肌実感! うるおいに満ちた健やかな肌へ導く「フイルナチュラント」の濃密美容液ゲルです。 医療の現場でも使用されており、肌の生ま変わりをサポートする「アルギン酸」を配合。 肌の根本から水分不足を立て直し、バリア機能を整え、肌本来が持つ、美しくなろうとする力をグッと引き上げます。 肌本来の働きサポートする「アルギンエイドゲル」 化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地がひとつになったオールインワンクリーム。 忙しい朝にも短時間での本格肌ケアが可能になりました! クリームにすることで、ゲルではどうしても実感しづらい保湿力・化粧ノリが良くなります。 忙しい朝にこれ1本!【MMオールインワンクリーム】

30代40代のお肌にハリとツヤを与える

新陳代謝が活発で水分量も十分な20代の肌は、特別なことをしなくても弾力があり、みずみずしさを保っていますよね。

でも、30代に入ると皮脂や水分のバランスが崩れ、肌の新陳代謝が滞りやすくなるため、ターンオーバーも乱れがちに・・・。
疲れも、肌の衰えも顕著に現れるようになってきます。

それだけではありません。ホルモンの分泌量も減り、ハリやみずみずしさを保つ成分も減っていきます。

じつは洗顔も乾燥を招く原因になっていることがあります。
とかくやりがちなのは、皮脂やよごれを落とすために高温のお湯でゴシゴシ洗うこと。

洗顔後はさっぱりしますが、皮脂以外の潤いを保つ成分「セラミド」も一緒に洗い流されてしまいます。

このセラミド、皮膚の一番上にある角質層(0.02mmしかない)の潤いを保つ役目を持っていますが、
洗い流されてしまうと保湿力が衰え肌をより乾燥させてしまうのです。

肌に負担をかけない洗顔方法は、泡をしっかり立たせ、31~32℃のぬるま湯でやさしく洗うこと。
皮脂が溜まりやすいTゾーンや鼻のまわりを、指の腹でやさしくクルクルと円を描くようになじませます。
皮脂を浮かせて、やさしく洗い流す感覚でOKです。

30代40代の肌に必要な美容成分とは?

30代を過ぎると以下の5つの成分が作られにくくなるため、つねに不足しがちに・・・。
肌に衰えを感じはじめたら、これらの成分がしっかり配合されたスキンケアに切り替えましょう。

コラーゲン

コラーゲンには乾燥から肌を守るはたらきがあります。 もともと真皮層に存在する成分ですが、年齢とともに減っていきます。 コラーゲンが減った肌は真皮層が薄くなっているので小じわができやすくなるのです。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸もコラーゲンと同じく、もともとは真皮層にある成分です。 ヒアルロン酸のすごいところは1gで6リットルもの水を蓄える力があること。保水力をキープさせるという 働きがあります。たるみが気になりだしたらヒアルロン酸が不足している証拠です。

プラセンタ

プラセンタには「チロシン」というアミノ酸があり、乱れがちなターンオーバーのサイクルを正常にします。 また紫外線による色素沈着をおさえる「チロシナーゼ」という成分には抗酸化作用があるため、 シミやソバカスをできにくくします。 肌に透明感がなくなり始めたらプラセンタが不足しているかも。

セラミド

セラミドは「細胞間脂質」とも呼ばれています。 角質層にもともとある成分で、ひどい乾燥肌から守る最強の保水保持力をもっています。 コラーゲンやヒアルロン酸とはちがい、細胞と細胞をガッチリはさみ込んで水分をキープするタイプ。 ですが、セラミドも年齢とともに減少していく成分なのでしっかり補うことが大事です。

このように30代は肌トラブルを起こしやすくなります。
できるだけ早くお手入れを見直すことで20代に負けない肌質をキープしましょう。

30代の肌にオールインワンジェルが向いている理由

保湿成分が素晴らしい!オールインワンジェル(乾燥を防ぐ)
オールインワンジェルは保湿に特化しているため、上にあげた成分のほとんどが配合されています。
つまり年齢肌の悩みともいえるシワやシミ、たるみを解決する成分が、ほぼ入っているからなんですね。

オールインワンジェルで肌にハリが戻った、シワが薄くなってきたなどの声が多いのはそのためです。

オールインワンジェルは化粧水から美容液、クリームまでのお手入れがひとつで済んでしまうスキンケア製品です。

本来なら化粧水⇒美容液⇒クリーム⇒パック⇒乳液と、ひとつひとつ手にとっては肌になじませなくてはなりません。
でも、何度も肌に触れることはそれだけ肌に刺激を与えているのと同じことなのです。

じつはシミの原因は紫外線による刺激だけではありません。
力が入り過ぎたマッサージもメラノサイトを刺激してメラニン色素を活発にさせてしまうのです。
そのため、自己流マッサージのやりすぎでシミのように肌が黒ずんでしまった・・・。
余計な刺激を避けるためには、極力肌に触れる回数を減らすこと。これしかありません。
そんな意味でもオールインワンジェルは優秀なアイテムなのです。

美白に特化した成分を配合したオールインワンジェルもいくつかありますが、それほど高くはありません。

毎日続けるものだからこそ、手が届きやすい値段であることは大事。
費用を心配せずに使えるのは、オールインワンジェルの最大の魅力ともいえます。

人気アイテムで”ぷるツヤ”うるおいキープ女子を目指しましょう!

また注目の美白成分シコンエキスで透明感のある肌を目指せます。

モイスチャーリッチの成分「海洋複合酵素」がシミが消えにくい原因でもある、ターンオーバーの
周期の乱れを正常にし、傷んだ肌細胞を排出、血流を良くして透明感のある肌へと導きます。

40代の肌とおすすめのオールインワンジェル

また月経の不順や更年期障害など体調の変化も起こりやすい時期。
規則正しい生活習慣と睡眠時間は意識して確保するようにしましょう。

スキンケアは保湿効果の高いセラミドが多く配合されているものを優先して選びましょう。
目元や口元などシワができやすい箇所は重点的に保湿するなどの対策も必要です。

多忙な一日を終えた後のスキンケアは正直面倒な時もありますが、オールインワンジェルなら
顔全体に塗るだけなので、1分ほどでスキンケアが完了!
素晴らしい美容クリームですよね。

年齢をとともに変化しつづける肌。老化を止めることはできませんが、いまはお肌にしっかり届く
美容成分もどんどん開発され、お手入れ次第で老化を遅らせることが十分可能な時代になりました。

年齢をかさねても自分の肌を好きでいられるよう、保湿成分が濃縮されたオールインワンジェルで
しっかりケアをしていきましょう。