体臭

肉に含まれるタンパク質は消化するのに大量のエネルギーが使用されて、体温が挙げられるので汗をかきやすくなり、
その汗が悪臭の原因になってしまうのです。

体臭を引き起こす要因である肉は悪玉菌のエサとなり、悪玉菌を増やす要因になってしまうのです。

悪玉菌が増えてしまうことで腸内環境が悪化してしまい、たくさんの腐敗物が作られてしまうのです。

そのため、肉は体臭の原因となる物質を作りだすだけでなく、腸内環境を悪化させることで便秘を引き起こして、
老廃物が蓄積されてしまうので、体臭が悪化してしまう原因になるのです。

体臭を防ぐためには野菜もたくさん食べましょう