表皮と真皮の細胞再生因子美容液の効果(EGF、FGF美容液)

0件のコメント

わたしたちの皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」の順に3層構造で成り立っています。
外側の表皮は、「角層」「顆粒層」「有棘層(ゆうきょくそう)」「基底層」の4層構造です。
基底層で生まれた新しい細胞は、成長するにつれて上へ上へと押し上がっていき
、最後には垢となって剥がれ落ちることで、肌は日々生まれかわっています。この代謝の
みであるターンオーバーが正常に機能することにより、肌の健康は保たれているのです

EGFは代謝を活発にし、ターンオーバーの促進に関わっていますが、残念ながら20歳頃を
ピークに減少していきます。また、偏った食事や運動不足、睡眠不足、ストレス、外部からの
刺激といったさまざまな要因もターンオーバーの乱れを助長します。そのような状況で、
年齢とともに生じてくる肌のくすみやシワ、吹き出物といったトラブルに悩まされている方も多いでしょう

そこで注目されるのがEGFの効果です。外から補われたEGFは、肌の表面にある受容体
EGFRで受け取られ、新しい細胞の生成やダメージの修復を促すよう働きかけてくれます。
その結果、ターンオーバーのサイクルがスムーズになり、肌の保湿能力を高めるといった効果も期待できます。

ターンオーバーの乱れや保湿能力の低下は、さまざまな肌トラブルの根源となります。EGFを
補いそれらが改善されると、紫外線によるダメージからの回復を促したり、ハリや弾力のある肌を
保ったりするなど、老化にストップをかけることにつながるのです。

セルビック-EGF・FGF美容液 999円お試しセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA